やの歯科医院 レントゲン

治療方針

事前に十分な説明を行い、納得した上で治療に取り組みます

CCDカメラを使用し、テレビモニターに患者さんのお口の中、歯の状態を撮影して、その場で画像を見ながら、アニメーションも用いて、納得いくまで治療方針について分かりやすい説明を行います。

抜くこと、神経を取ること、大きく削ること、をしないように努めています

歯が1本もなく、お困りの患者さんもお見かけします。当院では、極力抜かないようにしてます。

また最近、できるだけ神経を抜かない治療や、極力削らない治療(MI ミニマムインターベーション)が関心を集めています。神経を抜いたり、大きく削ってしまうと、どうしても歯の耐用年数が短くなってしまう傾向が見られるためです。

最良の素材と、最先端の治療を提供します

セラミック、チタン、ゴールドなどの体に優しい素材による修復を、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用して、正確で精密な治療を行います。(保険外診療となります)

耳鼻咽喉科をはじめとして脳外科、形成外科、眼科などでは今や常識となったマイクロスコープでありますが、マイクロスコープを使用すると、6〜32倍の拡大視野を得られ、肉眼ではもちろん、拡大鏡でもまったく見る事ができなかった様々な状態を把握する事ができ、歯の削り過ぎを防ぎ、精度の高い治療を可能にします。

治療器具の滅菌・消毒を徹底し、安心して治療を受けられるようにします

院内感染を防ぐため、徹底した衛生管理を行っています。


やの歯科医院 Yano Dental Clinic

〒761-8032
香川県高松市鶴市町2033-3(産業道路沿い114銀行横)

TEL 087-897-2070
※できるだけ来院前にお電話でご予約ください。

やの歯科医院 地図